忍者ブログ

お見合いパーティーブログ 恋愛体験 メールでのテクニックを伝授

お見合いパーティーでの出会い方・体験談や、婚活に役立つ恋愛テクニックを紹介するブログ。彼氏・彼女を作るためのもてる方法など
Posted by - 2018.07.18,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 恋愛師 - 2010.08.01,Sun
メールでのテクニック デコメで送信

デコメでメールを送信することは

意外と大事です!

これは





関係なくです。

メールを量と考える人と

メールを質と考える人で

考え方は違うかもしれませんが

量も大事ですが

質はもっと大事です。

絵文字なしのメールよりも

絵文字ありのメール。

メールを見てどのように感じてもらえるか

何度もメールを見直しする人もいるので

いかに質が大事かが問われます。

デコメのためには

素材が必要です。

デコメのサイトから素材回収から始めておきましょう!

PR
Posted by 恋愛師 - 2010.07.17,Sat
メールで相手に好印象をもってもらう方法

メールで異性に好印象を持ってもらうためには

まずは、返信のスピードが大事です。

返信が早ければ問題ないですが

返信が2時間以上遅れた場合は

「遅れてごめんね!メールありがと!」

という内容を盛り込むことは必需コメントとなります。

返信が遅れることは

よくあることだと思いますが

この一言は非常に重要です。

お忘れになっている方は

今一度ご確認下さい。

そして、相手に話すメール内容でおすすめは

最近開催される予定のイベントについてです。

情報雑誌、情報サイトを確認することにより

イベント情報はたくさん記載されていますが

いついつにどこどこでイベントがあるんだけど

空いてたりする?

○○がすごく面白そうだから一緒に見に行きたいんだよねー^^

というお誘いメールをする。

もちろん、相手のスケジュールにもよるが

好みの相手からのお誘いは優先順位も高く

上手くいくケースが多い。

電話で誘うよりもメールで誘うことが主流になっている現在

アクションを起こさないのはもったいない!

今一度、使ってみてね!

Posted by 恋愛師 - 2010.06.08,Tue
恋愛において、メールでのやりとりは重要です。
現代では、メールなくして恋愛は成り立たないというほど、
重要なコミュニケーションツールがメールです。


しかし、恋愛下手の人は
このメールをうまく活用できていない場合が多いです。


そこで、今回は、メールアドレスの収集方法を紹介


コンパのネタがない、
友達がいない、遊ぶ異性がいないと言う場合には、

とりあえず、女・男 関係なく
出会ったら、メールアドレスを聞く、書く、渡すを
繰り返しましょう。


まず、重要なことは、
メールを配信するリストを確保することです。


そのためには、聞く、書く、渡す

この3つ

まず聞く

これは、男でも女でも
何かのきっかけになるので、
とりあえず連絡先を聞きましょう

書く、渡すは自分のメールアドレスを書いて渡すこと


とりあえずいいなと思ったら
書いて渡しましょう。


営業でいう名刺交換みたいなものです。


聞く、書く、渡す

これが、出会いの基本動作です。

こう書いてしまうと、
仕事みたいな感じになってしまいますが・・・


まさしく、その通りで


世の中もったいない人って
本当に多いです。


仕事は出来るけど恋愛は下手
もしくは、仕事はがんばるけど出会いはない

こういった人が
仕事並みに恋愛にとりくんだら
どうなると思います?

もちろん大成功です。

まあ、恋愛に100%つっこんで
仕事しないというのも困りものですが・・・


まずは、試してみること
これが重要です。

リアルで実践がきつい場合は
ネットが便利です。

無料の出会いサイトに登録して、
がんがんメールを送りましょう。

それで、練習ができます。


レッツトライ




Posted by 恋愛師 - 2010.01.30,Sat
お見合いパーティーに参加して、連絡先を交換した。
連絡先を書いて渡したら、メールがきた。

そんなとき、重要になるのが、メールのテクニックです。

今や、携帯での連絡も電話よりメールが多いくらい、
メールでのコミュニケーションが一般的になっています。

連絡先を交換した場合も、
相手の都合のことをかんがえると、いきなり電話よりも
まずは、メールってなりますよね。

女の子と親しくなる最初のステップとして、
メールでの、コミュニケーションスキルは必須です。


まずは、メールって苦手とか、面倒という方でも
実践しやすいちょっとしたテクニックから紹介していきます。


■メールが苦手な場合、もしくは、メールが苦手な相手を攻略する場合

この場合、無理にメールする必要はありません。
普通に電話を使って攻略しましょう。

ただし、ポイントは相手が暇かどうかの確認にメールを使うということです。

手順としては、簡単でいいので、最後が疑問系で終わるメールを送る。
返信があったら、もう一度、最後が疑問系で終わるメールを送る。
これに返信があったら電話しましょう。

たぶん相手も暇です。


「面倒だから電話しちゃった」みたいなノリで、電話に持ち込みます。


電話も苦手なんだけど~ という場合


この場合は、電話よりはメールのほうが練習しだいで
上手になりますので、次回以降のモテるメールの方法をお楽しみに







ブログ内検索
最新CM
[10/12 NONAME]
[10/10  betty]
[02/20 相互リンクのお願い]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
プロフィール
HN:
恋愛師
性別:
非公開
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]